忍者ブログ
購入したものや部屋に埋まっているものを 記録している雑記です。
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

え~、今日は漫画版「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」(アニメイト・ゲーマーズ限定版)を

購入してきました。著者はいけださくら さん。




一応これが限定版の表紙だが・・・・元ネタあるのかな?

この漫画の内容で限定表紙ってことは何か意味があるはずなのだろうけれど・・・・・わからないっす。

原作の挿絵のイメージも壊さない感じでなかなか良いですね。

ちなみに裏は、



作品内アニメ 「星くずウィッチーズ メルル」のDVDパッケージのイラストでした。

漫画内では、きりりん が、このアニメDVDのパッケージの中に「
妹と恋しよっ♪」というタイトルの

エロゲを隠しているわけですが・・・・・意味無いような気がしますね。

正直、厳格なきりりん の家では、どちらもアウト!というか

エロゲと少女アニメの区別なんぞ、全くつけてくれないようにも思えますね。

モノを知ろうとしない人ってそんなもんです。 ε-(;-ω-`A) フゥ



さて「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」といえば、




現実にあるサイトや事象をそのまま内容に組み込んでくることが知られていますが、




私の個人的な見所は、



こういった、普段のきりりん の表情が、






大好きな趣味のことを語るときには、無意識に緩む表情。これがイイデスネ!

こういった、ラノベでは表現しきれない仕草や描写を視覚的に一発で見せてくれるっていうのは

漫画版ならではの表現ですし、なにより身に覚えがありすぎて・・・・・・。


なんにせよ、漫画版「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」は期待を裏切らない

いや、それ以上の出来でした。

原作読んでても違和感なく楽しめる。よいコミカライズですね。


明日は通常版を買って帰ろう。 うん、そうしよう。
PR
今月の初めに発売された、「ころもゆうぎ①」 を買ってきた~♪




この本は、女の子のお着替えの方法を図解入りで解説してくれるとってもお役立ちな本ですね。

いや、別に「おるたさん」のお着替え失敗したからではナイのですよ?


男性向けでも特殊な衣装は着替え方が全然判らないのだけれど。

さらに女性の着替え方って想像もつかないところがありますからね~♪

また、そんな事女性の方々に直接聴くわけにも行きませんから・・・・・。


で、この本は廃刊 (休刊?) になった「マジキュー」に連載されていたコーナーの単行本化。

すでに最後の雑誌が発売されてから2年以上の間が開いていますね。

雑誌購入時は「らぶドル 〜Lovely Idol〜」目当てで購入していたものです。

雑誌、どこに積んじゃったかな~?



内容は



セーラー服や





チアガール、




他にはソフトボールのユニフォームや巫女衣装などなど。

種類は少ないけれど、着方の理由や細かい説明もあるので楽しくお勉強できました。

私としては、かなり当たりな本でした。


2巻も出る予定なのですが、いつ出るのかな?待ち遠しい一冊です。






さて、、他誌に移籍という話から2年余り・・・・・お流れになったのかなぁ? 
富士見ファンタジア文庫から発売された

白夢 -スノーミスト- 放課後の霧使いを読了!


-あらすじ-

深森榮一は、高校2年。4年前より過去の記憶なし。それ以外は至って平凡。
なのに目の前の状況は一体何だっていうんだろう。
「“はぐれ”だ!逃げろ、榮一っ!」突然現れた化け物。混乱する僕の前に、一人の女の子が現れた。
「霧散!」霧に包まれた刀で、彼女は化け物を薙ぎ払っていく!全寮制の白雲学園へと転校した僕。
“はぐれ”と呼ばれる化け物と遭遇した僕は、霧と共に現れる“はぐれ”と、それから学園を守る“霧使い”の生徒たちと出会う。
その上、成り行きが霧使いとなることになるんだけど…。
スノーミスト―異界へと繋がる霧の向こうに、何が待っているんだろう。学園ミスティック・ファンタジー。

【該当HPよりのコピペ】



今回、読破優先順位が高かったのは、

著者の瀬尾つかさ 氏が書かれた前作【クジラのソラ】がものすっごく面白かったことと、

ムシウタ】イラストレーターのるろお 氏が挿絵というダブルコンボを喰らったからな訳ですが。


前作の【クジラのソラ】に引き続き、瀬尾つかさ 氏は人の心理描写を描くのがとてもうまいですね。

特に女の子の感情描写が!


なぜか、前作、今作と物語のメインを張る男の子は感情表現が希薄なキャラが多いですが、

それを差し引いても、女の子の描写が素晴らしいです!

熱い想いはより熱く語り、恋だ愛だって事に傾倒しすぎずに物語を楽しめます。

前回はSFスポコン物、今回は学園異能物とジャンルは変わりますがテイストは変わらず

非常にお薦めですね!

ああっ!早く続きが読みたいです!


 



おっと、宇宙(そら)をかける少女
のノベライズも書かれているようですね。

こいつは要チェックです!
今日はHJ文庫から発売された、「魔女にタッチ!を読了!

内容としては美少女魔女2人が決められた期日までに、

特定男性(主人公)に胸を
両手でで13回連続【ここ重要!】

揉まれなければならないために奔走するというお話です。


特に重い背景や、テーマがあるわけではないので気軽に読めます。

何も深く考えずに、ただ楽しめるってのは娯楽小説の基本ですね。

本当に気持ち良いぐらいにサクサク読めました。



なんか、すっごく読みやすかったのは、何故だろう?と考えていたら、

ほぼ美少女文庫的な流れなんですよね。本番無しですが。

再婚した両親の連れ子の姉妹、正統派ヒロインな性格の生徒会長に

最初から好かれているハーレム状態。あわせて、エロシーンも豊富ですね。

また、ただエロシーンがあるだけでなく、

唯一の主人公以外の男キャラ、ハーフでハンサムボーイの「在原レオナルド」の

設定を全く活かせていない駄目男ぶりが良いアクセントになっているので、

読んでいて楽しかったですね。


このフォーマットでHJ文庫も、よく発売したもんだと感心します。

個人的には凄く喜ばしいですが! 


あとがきから確認すると、何かわかつきひかる 氏の助力があったとか。

作者である鏡 裕之氏のHPで確認すると、

青心社で「ブラバスター」シリーズを書いていますね。

私が読みやすい訳だ・・・・orz 【A. エロラノベだから。】


また、挿絵のくりから氏もKTC系列で漫画を描かれている、

エロ系OKの絵師さんでした。

自身の日記で

著者の鏡裕之さんは
はノベル界に於ける自分のような方ですので

と語られているほど方向性バッチリなコンビでした。


この小説は、きょぬー好きにはたまらない一冊ですね。

また、エロラノベ好きにもお勧めしたい一冊です。



ここ数年来、黄金週間というものの恩恵を受けていません。。゜゜(´□`。)°゜。

シゴトガアルッテコトハヨロコバシイコトダヨネ・・・・・・ orz

G.W.」って何ですか?「
ガンダムW」か「グリーン・ウッド」でしょうか? (ノД`)・゜・。


でも、そんな荒んだ私の心とは一切関係なく、皆様は楽しんでいたことでしょう。


ドリームパーティードールズパーティー、楽しそうだなぁ。 orz


で、今日は以前買っていた、「狼と香辛料 -狼と金の麦穂-」を読んで

寂しさを紛らわせてました。



コレです。

電撃文庫からこのタイプの本が出るのは久々なのかな?

私の記憶では「しにがみのバラッド。」以来かと。

しにがみのバラッド。」といい、「狼と香辛料」といい、

ラノベでは少数派の、ゆったりとした世界観がこのような絵本的冊子に良く合いますね。

このように同一の作品を別の形態で読むのはいつもと感覚が変わり新鮮です。

う~ん・・・・なんていうか説明しづらい感覚的なものですね。

文字を追うスピードが遅くなり、大きくなった挿絵を楽しむ。

時間を気にせず世界に浸りたい気分になるんですよね。

こういった企画本も、たまにあると良いですね。



で、オマケにアニメDVDが付いていました。

こいつも今流行のOAD商法なのかな?

内容はアニメ版第一期と第二期の間の話になる、

狼と香辛料II 第0幕 -狼と琥珀色の憂鬱-」。

文庫版、「狼と香辛料 VII -Side Colors-」の最後に収録されてる短編ですね。

久々に動く「わっち様」を見て、ほっこりしました。

内容としては派手な内容ではないのですが、

コロコロ表情が変わる「わっち様」がとても愛らしいです。

作画的には、ちょっと?な所も感じましたが。TVシリーズでは頑張って欲しいものです。


・・・OAD商法ってどうなんでしょうかねぇ?

後々に見たくなっても見られない(初回版のみ)の売り方って、あんまり好かないなぁ。

現在の「狼と香辛料」ファンは買っているとは思いますが、

後からファンになった人が見られないのは・・・・どうかと思います。


それを言っちゃえば数年後に発売されたDVD-BOXのみ

一話追加っていう売り方のほうも酷いですけどね。

ホント、変な売り方ばっかり。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
KOUOH
性別:
男性
カウンター
ついった~♪
うぇぶ拍手
趣味
巡回?


知多みるくサイト 愛知県知多半島イメージキャラクター

人生いきあたりばたんきゅ~

GUNP.JP

瑠璃堂画報

あすとらるTrip





Figure clip

フィギュアクリップ補足ブログ

アキバBlog

常時リソース不足

Hinat@tiki

無駄な領域リサイクル

もう一度がんばっていこう

アスまんが劇場

徒然Blog

ぐだぐだしながらも・・・

まったりとした時間(*´ー`)

たいたんnoページ

Neo.たいむのドールとホビーの道しるべ

ヘーベル屋上プランター菜園

raizouのカメラとドールな日々徒然

制作のしおり

美少女文庫の、美少女文庫による、 美少女文庫のためのブログ、略してビビビッ!

にゅーあきばどっとこむ



拾番街

◆蒼◆のドールドレスルーム

唐糸屋

KAN'S memo

MOON CHRONICLE

トイ部

K's D・Dream Studio 別館

Canary Blue*

**DF**

dollfan.jp

wuitap



Canary Blue*

あなたの剣となりて・・・
御身をお守りします


らいむの不定期日記

もう一度がんばっていこう

Dokupedia

萌えっとうぇぶ

tokyoskytrees's twitgoo

ぽてところっけ

Photobox of mistique

ウサヅケ

ProRom

CATTLEYA -Last regrets 3rd style-

虹色サーチ

ふきだまりスイッチ★★★

りんごあめ。

Raison D'etre

まりねころぐ Ver.3.0

kaaatumblr

みるブロ

figuephoto

いつまでも散財中

Tools Infinity

About Tools Infinity

Qr1o.com

ほくろぐ

Kimagureman! Studio
~美少女フィギュア撮影、
気まぐれ更新日記~


電波帝国ゆんゆんゆん

ホヒログ(旧サイト)

ホヒログ

Nomi-nz@みどりのページ

CUT A NEWS

ぶくろぐ
応援中!!
最新コメント
[05/04 KOUOH]
[04/27 TT-01]
[04/15 KOUOH]
[04/06 しめさば隊長]
[11/17 aya]
管理画面
最新TB